【沖縄・宮古島】個人的に最悪で不味かった焼肉屋「ホルモン人」

inno
2021-11-18 07:15 53 0

 

 

コロナ前の2020年1月に宮古島へ一人旅。

GWはいつも宮古島だったが、この焼肉屋「ホルモン人」は人気で事前に予約しないと入れなかった。

1月に行った時は予約せずに行ってみたけど、満席ではなかったので入れた。

やっと食べられると期待してたが、個人的に最悪であまり美味しくもなかった。

もう二度と行きたくないお店になってしまった。 


 

 

ここが焼肉屋「ホルモン人」。


 

 

1月だったけど、まあまあ人は入ってた。 


 

 

炭火だと勝手に思っていたけど、炭火ではない。 


 

 

注文はタッチパネルでする。

肉はこの2点を注文した。

 

・カルビ:1200円

・壺漬けカルビ一本焼:1200円 


 

 

他にもライスとビールを注文。

 

・ライス(大):300円

・ビール:500円 


 

 

ビール:500円。 


 

 

壺漬けカルビ一本焼:1200円

 

赤身より脂肪の部分が多すぎ。

さらに右側に少し映っている肉はカルビ。

あの白い脂身が見えるのか!

肉っというより脂身の塊だった。 


 

 

 

問題のカルビ 1200円。

赤身より脂肪の部分が多くて、肉を食べてるのか油を飲んでいるのか。。。。

このレベルはひどいでしょう。

さらに肉の色が変色している。

捨てる部分を出した感じ!

焼いて噛んでも噛んでもガムを噛んでる感じで噛み切れない。

サシが入った肉!好きだけど。

この肉はひどすぎるでしょう。

サシというより脂身の塊だからね。


 

 

焼いてのを見ると美味しそうに見えるけど、ガムのそのもの!

噛み切れない。

最悪の焼肉屋「ホルモン人」。 


 

お通し 200円あり、全部3740円払った。

普通に東京で町にある焼き肉屋に行った方がいい。

この肉のクォリティーでこの値段。

不味すぎて食べれなかった。

すぐ他のお店に移動して口直し!

もう二度と行かないと思った宮古島にある焼き肉屋「ホルモン人」。

おすすめえしない!

他の焼き肉屋へ行った方がいい。 

コメント