[沖縄・宮古島]タイムズレンタカー(Times Car)の利用記(口コミ、クチコミ、レビュー)

inno
2016-06-10 14:25 797 0


宮古島ではレンタカーがないと移動がとても不便ですので、
レンタカーは必須です!
宮古島に行く前に「タイムズレンタカー(Times Car)」に予約してから行きました。



上記の写真は宮古島空港の写真です。
オレンジ色の瓦が沖縄を感じさせます。



空港に着いて到着口から出ると色んなレンタカーの人たちが人を探していました。
到着口から出ると各レンタカー毎にブースがあってそこで手続きをすると思いきや
こんな感じでお客を探していましたよ。



私は今回「タイムズレンタカー(Times Car)」で車を借りたので右側の黄色で「タイムズレンタカー(Times Car)」の人に声をかけました。



まず、空港から出て駐車場で「タイムズレンタカー(Times Car)」の車に乗せられタイムズレンタカー(Times Car)の事務所に移動しました。
移動時間は5分ぐらいでした。
周りに他のレンタカー事務所もいましたので多分、他のレンタカーを利用しても同じ感じだと思います。



「タイムズレンタカー(Times Car)」に到着しました。
黄色看板が特徴ですね。
沖縄旅行ではオリックスレンタカーを利用することが多かったのですが、
「タイムズレンタカー(Times Car)」は初めて利用しました。



既に予約済みだったから書類何枚にサインして運転免許書を渡したら手続きはすぐ終わりました。



その後は保険の話も聞いて、念の為一番シンプルな保険に加入しました。
沖縄本島は意外と車が多いです。
石垣島も思ったよりは多かったですが、宮古島は思った以上車がなくて運転しやすかったです。
ですが、ホテルの駐車場にはスペースが足りたくて毎晩早く帰って駐車をして置きました。



今回レンタルした車は「日産のノート(Nissan Note)」です。
禁煙車で予約しました。



運転席のドアを開けて写真を撮りました。



運転席に座って写真を撮りました。



カーナビは内蔵型でした。
画面も大きく使いやすかったです。



カーナビはこんな感じで内臓されています。
カーナビの裏側にはCDやSDメモリなどで音楽を聴けるようになっていました。



日常は電車を利用することが多く、車にはあまり興味がなかったので、
たまに旅行先でレンタカーを利用する時は車の技術の進歩にビックリします。
エンジンがかける時に鍵を指して回す方法の車を利用したことが多く、
最近の車はこのようにボタン式なんですね~



日本の車は右ハンドルですが、
海外の左ハンドルの車とは違う点があります。
日本の右ハンドルの車の場合、
左の方がワイパーです。



そして右側がウィンカーですが、
左はんどるの場合は左がウィンカー、右がワイパーになっています。
まぁ、今回の沖縄からのレンタカーの話とは関係はないですが、書いてみました。



車は外見も綺麗ですし、禁煙車両だったため快適でした。



「日産のノート(Nissan Note)」の後ろの写真です。
宮古島で移動するのにちょうどいいサイズの車でとても楽しく利用しました。



最近の車は全部こんな仕様になっているのかは分かりませんが、
ドアところに上記の写真のようなボタンが付いていました。
あのボタンがドアのカギになっていました。



レンタカーを返却する時は「タイムズレンタカー(Times Car)」事務所の道路反対側にあるガソリンスタンドを利用した方が便利です。
ちなみにそのガソリンスタンドはセルフガソリンスタンドでした。
利用方法は給油機械に書いてあったので、初心者の私でも簡単に利用ができました。
クレジットカードも利用できました。
給油してからレンタカーを返却して簡単な手続きが終わるとまた空港まで送ってくれました。

沖縄の宮古島にある「タイムズレンタカー(Times Car)」。
車の綺麗で良かったし、サービスも良かったので、また次回宮古島に行くことになったら利用したいと思います。


コメント