東京・練馬春日町の「家族のらーめん食堂 はないち」のえびしお麵!不味かった!

inno
2022-01-31 17:10 459 0


えびしおラーメンが好きでいろいろ探して食べに行っているが、その中で一番マズイラーメン屋だった東京・練馬春日町の「家族のらーめん食堂 はないち」。
行く前に食べログで口コミを見たらえびしお麺の味に微妙な書き方があった。
でも、写真では美味しそうに見えたので食べに行ってみた。

「はないち」外観


「はないち」の外観!

「はないち」メニュー(2022年1月基準)







ここでえびしお麵を注文!

価格は1020円。(2022年1月基準)

ネットで調べた時は980円だったけど、行ってみたら値上げしてた。

「はないち」内観



テーブル席とカウンター席があった。
テーブル席は4人座れるけどすごく狭いテーブルだった。



食券から購入。

「はないち」のえびしお麵



これが「えびしお麵」。
1020円。
1020円の価値がある味だろうか。。



見た目はとても美味しそうに見える。



まず、スープを人口。
ふん~~~
海老???
薄いスープにすごく遠くのどこかでエビの味はする。

ものすごく味が薄い!!
この味でえびしおと言えるだろうか。



麺はちょっとつるつるしてた。
まあ、味も麺も好みだと思うが、えびしおラーメンをいろんなお店で食べて行っているけど、
この麺はちょっと合わない気がする。



エビ風味の辛味(?)
入れたらエビの風味が強くなるかと思ったら少し辛くなるだけで美味しいと思わなかった。



これはスープに入れて食べるようだが、これで価格と味をごまかそうとするしか思わなかった。
えびしおラーメンならもう少しえび!!!を感じられるラーメンで欲しかった。
これで1020円は高いだろうと思った。
二度と行かない。
あの味でラーメンだけ出して680円くらいが妥当だと思う味だった。

まとめ


1020円出して食べるほどの味ではない。
気になるお店なら1回食べてみても良いと思うが、また食べに行きたいか?と思ったらそうでもない!

次回から使える「100円割り引くクーポン券」もくれたが、隣の席の人も持って行かなかった。
また食べたい味ならクーポン持って行って今度使うだろう。
でも、そこまでの味ではなかったことだ。
俺も今回1回食べただけで満足。
もう食べに行かない。
一緒に行った人は普通の「塩ラーメン」食べたけど、それもいまいちだと言ってた。
平和台駅、下赤塚駅近くにあるラーメン屋「いのこ」の「えびしおラーメン」840円の方が100倍美味しかった。

コメント